• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

つづき。

前編はコチラ ↓
~バリ島ツアー 出発までの準備編 その1~
~バリ島ツアー 出発までの準備編 その2~
~バリ島ツアー 1日目~

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村に登録しています。応援クリック宜しくお願いします。

 

***母娘で楽しむバリ島ツアー*** ~バリ島2日目~

 

朝は、ホリデー イン エクスプレス クタスクエア で、ビュッフェ式の朝食。

picture-019 SONY DSC

メニューはそんなに多くありませんが、クロワッサンが焼き立てで美味しかったです★

格安ホテルですが、お部屋やホテル内の設備、朝食サービスなども含めて、1泊US 50ドルはかなりお得です*

便利な立地で動きやすいですし、今後もオススメしたいホテルです!!!

 

さて。 2日目も車をチャーターして、ウブド観光に行ってきました♪
(1日車チャーター:US 130ドル / 2名様でご利用)

 

9:30にホテルを出発し、約1時間半で1つ目の目的地 「ゴアガジャ遺跡」 に到着。
(渋滞がなければ、クタ地区から約1時間)

 

バリ島には寺院が沢山ありますが、神聖な寺院を訪問する際には、マナーやルールがございます。

代表的なルールは、バリ・ヒンドゥー教の正装である「腰巻き&帯」をすること、生理中の女性は入れない ・・・など。
※ 詳細はコチラをご覧ください → バリ島の寺院を訪れる際の [マナー&ご注意]

 

 

昨日、母とお気に入りのサロンを購入したので、早速腰に巻いて 「ゴアガジャ遺跡」 を見学。

Picture 246 ゴアガジャ5 Picture 049

遺跡に着くまでに階段があるので、充分お気をつけください。

GoGo BALIの車チャーターには、専属の運転手の他に、日本語ガイドが同行致しますので、「ゴアガジャ遺跡」 についても詳しく教えて頂きました☆
*ゴアガジャ遺跡の詳細はコチラ → バリ島ウブドの洞窟 [ゴアガジャ遺跡]

 

入場料 : 15.000ルピア (約150円) / 1人  駐車場代 : 5.000ルピア (約50円) / 1台

 

 

次は、「ティルタウンプル寺院」 へ・・・

「ゴアガジャ遺跡」 から、約30分で到着。

ここでもサロンが大活躍♪ お気に入りのサロンを1枚見つけておくと、何かと便利です!

20140526111225
お土産屋さんで、35.000ルピア~70.000ルピア程度。 (350円~700円)

 

「ティルタウンプル寺院」 は、聖水が湧き出ていると言われていて、この水を浴びると無病息災に効果があるとか・・・

ティルタウンプル2

この日も、沢山の方が沐浴をされていました。
*私の沐浴体験の様子はコチラ → バリ島で心を洗う・・・ 沐浴体験@ティルタウンプル

 

入場料 : 15.000ルピア (約140円) / 1人  駐車場代 : 5.000ルピア (約45円) / 1台

 

 

更に!!! 「ティルタウンプル寺院」 の見所は、寺院だけではありません!!

寺院から駐車場に出るまでの帰り道には、ズラーッとお土産屋さんが並んでいます。

私の経験上ですが、ここは値切り交渉すると、色んな物が安くゲット出来るのです!

500_30477880 bali_handy2 ph_area10_04

サロンや洋服、アタのバッグや小物、貝殻で出来た食器、サンダルや絵 ・・・等々が、所狭しと並んでいます。

 

★1Point アドバイス★
値切り交渉のコツですが、「自分が納得出来る値段まで、ひたすら頼む!!!」 これだけです!(笑)

あまりに安い値段では成功しない場合もありますが、おばチャンとの掛け合いも面白いので、旅の思い出に是非挑戦してみて下さい*

母も、値切り交渉に挑戦し、だいぶ安く色んな物をゲットしたようです♪

 

 

ショッピングでだいぶ時間を取られ、気付けば14:00。

「テガララン」のライステラスが絶景の、「テラスパディ」 にてランチタイム★

テガララン5 Picture 250 テガララン4

ライステラスを眺めながらのんびり出来、お食事やドリンクも美味しいのでオススメです!!

この日は、ウブド名物のアヒル料理 「ベベッ ゴレン」 を頂きました♪ (写真中央)
* テラスパディの詳細はコチラ → バリ島ウブドの「テラスパディ・レストラン」で、のんびりランチ

 

 

ランチの後は、「テラスパディ」 からほど近いコーヒー屋さんへ。

日本では高級品のインドネシア産のコーヒー、「ルアックコーヒー」 を飲みました♪ 1杯50.000ルピア (約500円)

 

「ルアックコーヒー」 とは、ルアックとゆう動物の糞から採取する、貴重なコーヒーなのです。


その他にも、無料で試飲が出来る数種類のコーヒーや紅茶を頂きながら、絶景の景色を堪能しました!!

 

すっかり夕方になり、ウブドを少しブラブラした後、ホテルへ出発。

帰宅ラッシュの渋滞にはまり、クタ地区まで帰るのに2時間もかかってしまいました・・・

ホテルに到着と共に、車チャーターも終了。

 

★1Point アドバイス★
移動の際、タクシー利用も良いですが、車チャーターなら渋滞の心配も無く、好きな場所に自由に行けます。

また、急なスケジュールの変更でも、時間内であれば可能ですので、バリ島での移動は 「車チャーター」 が絶対オススメです!!

※ GoGo BALIの車チャーターには、専属の運転手の他に、日本語ガイドが同行致しますので、言葉が心配な方にも安心してご利用頂けます。 食事中などは車で待機していますので、のんびりとお過ごし下さい。

 

 

夜は、ホテルの近くの街スパで、90.000ルピア (約900円) のバリニーズマッサージ を受けたあと、屋台で「チェケール」とゆう鶏足のスープを食べました♪

Ceker
見た目はグロイですが、コラーゲンたっぷりで、絶品です!!! 10.000ルピア (約100円)

 

23時頃ホテルに戻り、翌日に控えたレンボンガン島行きの準備をして、2日目が終了しました☆

 

 

【母が見た、バリ島2日目の感想】
現地の人がニコニコしていてフレンドリー、値切り交渉 (買い物) が楽しい、寺院内などの彫刻が美しい、ウブドは自然と芸術が多い街、バイクが多くて道を渡るのが危ない、紫外線が強い、ティルタウンプル寺院は神聖な雰囲気!!!
・・・との事でした。

 

***母娘で楽しむバリ島ツアー*** ~バリ島3日目~ へ、つづく。

bnr_tocntct02

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村に登録しています。応援クリック宜しくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
55bali

55bali編集者

投稿者プロフィール

バリ島と日本を繋いで38年の老舗旅行会社ラマツアーズだからどこよりも早く最新のお得な限定キャンペーン、現地発格安チケット、最新情報を掲載していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 15日
コメントは利用できません。

  1. 26174936_1806161712728298_1816437131_n

    【バリ島復興イベント①】航空券+ホテル3泊+送迎付きの激安ツアー

人気記事

  1. 2017_04_05_24659_1491390134._large
  2. 7
  3. wes35wn.127109_xx

最新の記事

  1. edited18
    2017年11月に発生した、バリ島アグン山の噴火。 それほど大規模な噴火ではありませんでしたが、やは…
  2. DCIM100GOPROGOPR1635.JPG
    39周年記念キャンペーン! By GoGo BALI 特賞には、リッツカールトン・バリ での宿泊 …
  3. DCIM100GOPROG0541552.JPG
    39周年記念キャンペーン! By GoGo BALI 特賞には、リッツカールトン・バリ での宿泊 …
  4. DCIM100GOPROGOPR1351.JPG
    39周年記念キャンペーン! By GoGo BALI 特賞には、リッツカールトン・バリ での宿泊 …
  5. 20171021_072225780_iOS
    39周年記念キャンペーン! By GoGo BALI 特賞には、リッツカールトン・バリ での宿泊 …
  6. G0022701k-1200x800
    インドネシア国内で3つ目となる、世界ジオパークが誕生予定!! 知らなかったんですが・・・ バリ島に…
  7. fly-fish
    せっかくバリ島に来たなら、思い切り遊んで、美味しい物を食べよう! バリ島でしか経験出来ないマリンス…
  8. 26174936_1806161712728298_1816437131_n
    バリ島 アグン山噴火の影響に負けるな!<復興キャンペーン①> 3泊5日のバリ島旅行を、…
  9. ngurah-rai-airport-becomes-worlds-3rd-best-1702278-rev5
    少額ですが、デンパサール空港の使用料が値上がりします! 値上がりの開始時期は、2018年1月1日以…
  10. DSC_0679-01[1]
    ♡Happy Wedding♡ 海外挙式をお考えの方は、是非参考にして下さい! 2017年6月の…
ページ上部へ戻る