• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
1468804421037

航空券、ホテル、現地ガイド、昼食付き!! US$ 220~

バリ島から国内線に乗って1時間半。 西スンバ島の首都、タンボラカ (Tambolaka) は「新たな観光地」として注目されている場所です!!

タンボラカは、コバルトブルーとエメラルドグリーンの海、そして真っ白の砂浜が大変美しいです。 サーフポイントには、世界的に有名な 二ヒワトゥビーチ (Nihiwatu Beach) があります。
東スンバが商業で栄えているのに対し、西スンバはまだまだ手つかずの自然が残っており、観光地として徐々に人気が出ています。  日本人はほぼ見かけることがなく、西欧人がのんびりと休暇を楽しんでいます。
美しい海や自然の他にも、伝統的な村や市場の散策もお楽しみ下さい。 まだまだ日本人には知られていませんので、旅仲間に自慢出来るとっておきの場所だと思います*

人気の先駆けとして、一足お先に訪れてみてはいかがでしょうか・・・?!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

 

◆ バリ島観光 2017年度の決定版はコレ!! ⇒ 【バリ島観光 2017】おすすめランキング発表♪ BEST 5

 

GoGo BALI オリジナルツアー!!!

【インドネシアの秘境ツアー】スンバ島西部のタンボラカ (航空券、ホテル、昼食、ガイド付き) US$ 220~

<ツアーに含まれるもの>

・バリ島内のホテル~空港送迎 (往復)
・タンボラカまでのエコノミー航空券 (ライオン航空利用)
・タンボラカでの専用車チャーター、運転手 兼 ガイド (英語 又は インドネシア語)
・到着日の昼食
・ホテル1泊 (2名様1室利用) ※ 海沿いの「Mario Hotel」 又は 街中の「Sinan Tambolaka Hotel」よりお選び頂けます。

<ツアースケジュール>

◉1日目
08:30 ホテル出発
10:20 ライオン航空にて、タンボラカへ
11:45 タンボラカ空港着 (現地ガイドがお迎えに参ります)
13:00 車チャーターでお好きな場所へ・・・ (トラディショナル ヴィレッジ散策、昼食、ニヒワトゥビーチ、現地の学校、サンセットタイムにビーチサイド など)
19:00 ホテルチェックイン (海岸沿いの「Mario Hotel 」 又は 街中の「Sinan Tambolaka Hotel」よりお選び頂けます)
19:30 各自フリータイム

◉2日目

終日フリータイム (朝食はホテルにてお召し上がり頂けます)
10:00 ホテルチェックアウト
10:45 ホテルの送迎車にて、タンボラカ空港へ (ホテル~空港間は約20分程度)
12:05 ライオン航空にて、デンパサール空港へ
13:25 デンパサール着 (弊社のガイドがお迎えに参ります)
14:00 ホテル到着

 

common-point ※ ご注意

・掲載の料金は、ライオン航空の最安値の料金を元に計算しております。 ご希望の出発日によっては、航空券の料金が変わる場合がございます。 ご了承下さいませ。
・上記のツアーに含まれる現地ガイドは、英語 又は インドネシア語のガイド 兼 運転手となります。 ドライバーの他に、専属の日本語ガイドをご希望の場合は、有料 (US$ 240) にてお手配が可能です。 なお、日本語ガイドはデンパサール空港より同行致します。
・タンボラカを観光する際、特に行きたい場所がある場合は、予約時にお申し出ください。
・朝食、昼食はツアー代金に含まれます。
・ご予約の際は、ご希望の宿泊ホテルについてご提示ください。 海沿いは「Mario Hotel」、街中は「Sinan Tambolaka Hotel」となります。
・タンボラカ地区を、もっと時間をかけて観光したい方には、2泊以上のアレンジツアーの作成も可能となります。

 

<料金>

適用期間:2017年3月1日~2018年3月31日

[GG_06] スンバ島タンボラカ 1泊2日ツアー (バリ島南部エリア発)
大人1名様 (2名以上参加):$ 220 /大人1名様のみ:$ 295

[GG_06] スンバ島タンボラカ 1泊2日ツアー (バリ島ウブドエリア発)
大人1名様 (2名以上参加):$ 235 / 大人1名様のみ:$ 325

 

タンボラカの各所を写真でご紹介♪♪

➀ エメラルドグリーンの海に、美しい白砂のビーチ。 ニヒワトゥビーチは、サーフィンのメッカ!!
スンバ島はコモド島の真南ですから、地形的にも *ピンクビーチ なのです。 (*ピンクビーチ:珊瑚の死骸で砂浜がピンク色に見えるビーチのこと)
スンバ島は、コモド島よりも遥かに大きいですが、まず人が非常に少なく、静かなキレイな海岸です。

140826145631-nihiwatu-gallery-11-horizontal-large-gallery DSC_0905

➁ トラディショナル ヴィレッジ。 昔ながらの三角屋根の伝統建築と、そこに住む素朴な子供達が可愛い♡

sumbaislandtours11 IMG_3288 IMG_3294 IMG_3292

➂ 海の目の前に立つ「Mario Hotel」。 サンセットタイムにこのホテルのレストランでディナーをするのもオススメ!! タンボラカ空港から、約20分程度の立地です。

30000001000182719_dh IMG_8247 561622dd89128-745-mario-hotel-sumba-small IMG_8261

➃ ここは、村内にあるユニークな観光学校です。 2016年7月に開校し、生徒数は40名。 授業料は無料で、先生は島の外から来たボランティアの外国人です。
全寮制で寝食を共にし、校舎内の菜園で野菜栽培や家畜飼育を学び、ほぼ自給自足の生活となります。
ここで学習することは、観光に関すること。 この学校を卒業すると、バリ島などのホテルへ就職していきます。 来年、第1期生の卒業生が出ます。

ちなみに、この観光学校内のヴィラに宿泊することも可能です!!

IMG_8276 IMG_8279
IMG_8283 IMG_8275

➄ 新しく開設されたばかりのタンボラカ空港も、トレードマークの三角屋根がモチーフ* 10年くらい前は、バリ島から1日1便しか飛んでいませんでしたが、今は1日3便飛んでいます。

IMG_8253 IMG_8251

 

人気の先駆け!! 手つかずの大自然が残る、美しいスンバ島西部のタンボラカへ行ってみませんか?
◆ ツアー詳細 / お問い合わせはコチラから ⇒ [gg_06] スンバ島西部のタンボラカ 1泊2日ツアー

 

bnr_tocntct02

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
55bali

55bali編集者

投稿者プロフィール

バリ島と日本を繋いで38年の老舗旅行会社ラマツアーズだからどこよりも早く最新のお得な限定キャンペーン、現地発格安チケット、最新情報を掲載していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 26753974_1819748324702970_373710351_n

    【バリ島復興イベント②】高級リゾートホテル2泊を無料でご提供!

人気記事

  1. 2017_04_05_24659_1491390134._large
  2. 7
  3. wes35wn.127109_xx

最新の記事

  1. Indonesian-Food
    弊社には、100名近くの日本語を話すガイド (95% がバリ島出身) が居るんですが、先日、日本人と…
  2. IMG_8852
    今回ご紹介するレストランは、日本人から特に人気の高い ヴィラ アイル バリ / Villa Air …
  3. IMG_8796
    バリ島のお洒落なエリア 「スミニャック」 で、日本人から特に人気の高い ヴィラ アイル バリ / V…
  4. IMG_0229_preview.jpe
    今年は、バリ島で様々な記念式典が予定されています!! 2018年は、インドネシアと日本が国交を樹立…
  5. pool--v6438074-w902
    バリ島最終日にオススメな、大変お得なパッケージの登場です! バリ島から日本へ帰国する際、深夜便が多…
  6. IMG_4174_preview.jpeg
    インドネシアの古都、ジョグジャカルタで異文化体験 バリ島から、国内線に乗って1時間半の場所にある、…
  7. IMG_8160
    カユマニスグループは、バリ島内で展開しているヴィラ施設で、ヌサドゥア / ジンバラン / サヌール …
  8. golden-lotus3
    先日、クタ地区にある バリ ダイナスティー リゾート に併設している、ゴールデンロータス レストラン…
  9. IMG_8906
    バリ島在住者から大人気のランチセットが、今日~50%OFF!! ウォーターマーク ホテル 内にある…
  10. Ubud-Monkey-Forest-5
    ここ数年、交通渋滞が益々ひどくなり、ウブド方面を訪れる観光客が減っていましたが、ウブド地区の行政が、…
ページ上部へ戻る