• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
bajra_santi1

インドネシア独立記念日、おめでとう!!!

本日 8月17日は、インドネシアの独立記念日です。 インドネシアが独立するのに大きく関わりがあったのが、日本との歴史ジョボヨヨ王の予言 です。
インドネシアは、台湾に次ぐ親日国ですが、その背景にはやはり台湾と同じように、共に苦難を乗り越えた歴史があるそうです。 どんな歴史があるのか、簡単にご紹介致します*

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

1945年、インドネシアが独立宣言

1945年、日本は太平洋戦争に敗戦しました。 その2日後に、インドネシアは独立宣言をしたのです。
インドネシアは、約350年とゆう長い間、オランダの植民地にありました。 独立を望む民族運動も虚しく、その当時は奴隷や家畜のように扱われていたそうです。

ジョボヨヨ王の予言

インドネシアが親日になるキッカケにもなっている、ジョボヨヨ王の予言 とゆう伝説の話しがあります。 12世紀頃に活躍した「ジョボヨヨ王」は、当時こんな予言をしていたのです・・・

我らが王国は、白い人々に支配される。
この白い人々の支配は長く続くが、空から黄色い人々がやって来て、白い人を駆逐する。
この黄色い人々も、我らが王国を支配するが、それはトウモロコシの寿命と同じくらいの短い期間だ。

後に分かったことですが、この予言の中の 白い人 はオランダ人を意味し、黄色い人 は日本人を意味しています。 また、トウモロコシの寿命 (約3年間) は、日本がインドネシアを支配していた期間なのです!!!

当時、この ジョボヨヨ王の予言 を信じていたインドネシアの人々は、太平洋戦争で日本軍がインドネシアに上陸を始めたとき、「予言通り黄色い人々が来た! 白い人々の支配から逃れる時だ!!」 と喜び、積極的に日本軍の進撃に協力したそうです。

その結果、350年もの長い間支配していたオランダを、日本軍はわずか9日間で降伏させたのです。

その後、約3年半の間、インドネシアは日本軍政の支配下となります。
日本軍政はインドネシアを支配下に置きましたが、将来のインドネシア独立を見越して、日本式の軍事訓練を施し、新たなインドネシア語を統一し、学校を造り、インドネシア人の組織化や社会参加を進めました。

・・・ ところが1945年8月15日、日本は太平洋戦争に敗戦するのです。

そして再びインドネシアを支配するために、オランダ軍とイギリス軍が戻ってきました。 しかし、日本軍の支配下となって学んだインドネシアの人々は、独立戦争を始めたのです。
近代兵器を持つオランダ軍に対し、竹ヤリや原始的な武器でしか応戦出来ないインドネシア軍・・・ そこへ、未だ現地に残っていた約3000人の元日本軍も加わり、インドネシア軍と共に、インドネシア独立の為に戦ったのです。

この独立戦争は4年間にも渡り、戦死者が80万人を超え、日本人も大半が戦死しました。 それはやがてオランダへの非難となり、インドネシアの独立を認めざるを得ない形となったのです。

 

毎年盛大に行われる、インドネシアの独立記念日

独立戦争で共に戦った、勇敢な日本人兵士たちのほとんど (約2000名) が戦死しましたが、インドネシア各地にある英雄墓地に埋葬され、今でも名誉と共に葬られています。 そして同時に、日本への敬愛と国家の独立にかけた誇りと情熱が、インドネシア人には残っているのです。

今の日本にはあまり知られていない話しですが、インドネシアには神話として残っているのです。

DSC03571 DSC03586 DSC03595 DSC03606
写真 : バリ島のムングウィ地区にある 「マルガ英雄墓地」

 

バリ島のデンパサール地区にあるレノンには 「平和記念館」 が設立され、独立記念の塔 「バジュラサンディ」 や、独立戦争参加民兵の銅像などが建てられています。

a0194194_851278 img153_file
写真 左 : 観光地としても有名な、バジュラサンディ

◆ 独立記念の塔 「バジュラサンディ」 を含んだツアーを、ご用意しています → バロンダンス鑑賞とデンパサール市内観光 US$ 40
ツアーに含まれるもの : ホテル往復送迎 / 専用車 / 運転手 / 日本語ガイド / バロンダンス鑑賞 / シンガパドゥ寺院 / バジュラサンディ / お土産屋さん / ランチ

 

またこの話しは、本や映画にもなっています。 気になる方は、是非ご覧になってください。

e0104703_1512947-582x390

 

インドネシア、独立おめでとう!! これからも、日本とインドネシアの交流が深まりますように・・・ ☆

itemStartDownload.php 2000px-Flag_of_Indonesia.svg

bnr_tocntct02

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Miho

Miho編集者

投稿者プロフィール

バリ島に、一人でも多くの方に来て欲しいっ!!
そんな思いで、日々バリ島情報を発信中です☺
ビーチ / ローカルフード / ナイトライフ / バリ島ディープ情報など... 何でもお任せ下さい♪

I Love tropical Bali life♡♡ Thank u for peaceful time every day...☮

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. d1

    6月のJALチャーター便の販売が開始!【バリ島行きの直行便に向けてご協力を】

人気記事

  1. wes35wn.127109_xx
  2. 8645024_40_z
  3. small_banner_27_org

最新の記事

  1. medium_b64f7e8e1715be3466eb656a26662bfe
    インドネネシアサッカー界のベテラン日本人選手 バリ島をはじめインドネシアは、熱狂的なサッカー王国。…
  2. IMG_3943
    今なら1泊のみの利用でも、ミニバー内のお飲み物が無料! ※ 4月1日~7月14日まで適用 今回ご…
  3. Ucapan-Selamat-Idul-Fitri-1434H-29
    2017年のイドゥル・フィトリは、6月25日・26日 1年に1度訪れる、イスラム教徒の為の盛大なお…
  4. 18485913_1531089530266876_9028982953556678624_n - Copy
    今年も開催!Ubud Royal Weekend ここ数年、ウブド地区で毎年恒例となっているイベン…
  5. 15356563_826320567507749_127514226338267018_n
    スープ? 麺の太さ? 茹で加減? ラーメンの好みは人によって違います!! 数年前から、続々と日本…
  6. BHAI201208270055
    先日、いつもお世話になっている バリハイクルーズ より、サンキューパーティーに呼んで頂き、サンセッ…
  7. wes35wn.127109_xx
    バリ島を、帰国の直前まで思いっきり楽しもう!!! バリ島から日本へ帰る飛行機は、夜遅い時間の出発が…
  8. nyepigreetingcard
    気が早いですが、2018年度のニュピは、3月17日 (土) です!! 毎年ニュピの季節が近づくと、…
  9. X2-Ubud-Villa
    ウブドは、「芸術の町」の名が似合う、バリ島らしさが残る地域です。寺院や美術館を見学したり、伝統舞踊を…
  10. malioboro_IMG_6758
    ジョグジャカルタの現地より、ディープな最新情報をお届け!!! ジョグジャカルタは、バリ島から西へ国…
ページ上部へ戻る