• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
bajra_santi1

インドネシア独立記念日、おめでとう!!!

本日 8月17日は、インドネシアの独立記念日です。 インドネシアが独立するのに大きく関わりがあったのが、日本との歴史ジョボヨヨ王の予言 です。
インドネシアは、台湾に次ぐ親日国ですが、その背景にはやはり台湾と同じように、共に苦難を乗り越えた歴史があるそうです。 どんな歴史があるのか、簡単にご紹介致します*

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

1945年、インドネシアが独立宣言

1945年、日本は太平洋戦争に敗戦しました。 その2日後に、インドネシアは独立宣言をしたのです。
インドネシアは、約350年とゆう長い間、オランダの植民地にありました。 独立を望む民族運動も虚しく、その当時は奴隷や家畜のように扱われていたそうです。

ジョボヨヨ王の予言

インドネシアが親日になるキッカケにもなっている、ジョボヨヨ王の予言 とゆう伝説の話しがあります。 12世紀頃に活躍した「ジョボヨヨ王」は、当時こんな予言をしていたのです・・・

我らが王国は、白い人々に支配される。
この白い人々の支配は長く続くが、空から黄色い人々がやって来て、白い人を駆逐する。
この黄色い人々も、我らが王国を支配するが、それはトウモロコシの寿命と同じくらいの短い期間だ。

後に分かったことですが、この予言の中の 白い人 はオランダ人を意味し、黄色い人 は日本人を意味しています。 また、トウモロコシの寿命 (約3年間) は、日本がインドネシアを支配していた期間なのです!!!

当時、この ジョボヨヨ王の予言 を信じていたインドネシアの人々は、太平洋戦争で日本軍がインドネシアに上陸を始めたとき、「予言通り黄色い人々が来た! 白い人々の支配から逃れる時だ!!」 と喜び、積極的に日本軍の進撃に協力したそうです。

その結果、350年もの長い間支配していたオランダを、日本軍はわずか9日間で降伏させたのです。

その後、約3年半の間、インドネシアは日本軍政の支配下となります。
日本軍政はインドネシアを支配下に置きましたが、将来のインドネシア独立を見越して、日本式の軍事訓練を施し、新たなインドネシア語を統一し、学校を造り、インドネシア人の組織化や社会参加を進めました。

・・・ ところが1945年8月15日、日本は太平洋戦争に敗戦するのです。

そして再びインドネシアを支配するために、オランダ軍とイギリス軍が戻ってきました。 しかし、日本軍の支配下となって学んだインドネシアの人々は、独立戦争を始めたのです。
近代兵器を持つオランダ軍に対し、竹ヤリや原始的な武器でしか応戦出来ないインドネシア軍・・・ そこへ、未だ現地に残っていた約3000人の元日本軍も加わり、インドネシア軍と共に、インドネシア独立の為に戦ったのです。

この独立戦争は4年間にも渡り、戦死者が80万人を超え、日本人も大半が戦死しました。 それはやがてオランダへの非難となり、インドネシアの独立を認めざるを得ない形となったのです。

 

毎年盛大に行われる、インドネシアの独立記念日

独立戦争で共に戦った、勇敢な日本人兵士たちのほとんど (約2000名) が戦死しましたが、インドネシア各地にある英雄墓地に埋葬され、今でも名誉と共に葬られています。 そして同時に、日本への敬愛と国家の独立にかけた誇りと情熱が、インドネシア人には残っているのです。

今の日本にはあまり知られていない話しですが、インドネシアには神話として残っているのです。

DSC03571 DSC03586 DSC03595 DSC03606
写真 : バリ島のムングウィ地区にある 「マルガ英雄墓地」

 

バリ島のデンパサール地区にあるレノンには 「平和記念館」 が設立され、独立記念の塔 「バジュラサンディ」 や、独立戦争参加民兵の銅像などが建てられています。

a0194194_851278 img153_file
写真 左 : 観光地としても有名な、バジュラサンディ

◆ 独立記念の塔 「バジュラサンディ」 を含んだツアーを、ご用意しています → バロンダンス鑑賞とデンパサール市内観光 US$ 40
ツアーに含まれるもの : ホテル往復送迎 / 専用車 / 運転手 / 日本語ガイド / バロンダンス鑑賞 / シンガパドゥ寺院 / バジュラサンディ / お土産屋さん / ランチ

 

またこの話しは、本や映画にもなっています。 気になる方は、是非ご覧になってください。

e0104703_1512947-582x390

 

インドネシア、独立おめでとう!! これからも、日本とインドネシアの交流が深まりますように・・・ ☆

itemStartDownload.php 2000px-Flag_of_Indonesia.svg

bnr_tocntct02

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Miho

Miho編集者

投稿者プロフィール

バリ島に、一人でも多くの方に来て欲しいっ!!
そんな思いで、日々バリ島情報を発信中です☺
ビーチ / ローカルフード / ナイトライフ / バリ島ディープ情報など... 何でもお任せ下さい♪

I Love tropical Bali life♡♡ Thank u for peaceful time every day...☮

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 8cc2c3a9-76f4-43bb-a180-873c3c7

    【GoGo!!バリ新聞】 ルピア通貨のデザインが新しくなりました!!

人気記事

  1. 383
  2. IMG_0983
  3. DyfmMhSnx3WGm7WI4JB2QIVNt_eF7f416swIiRKaA6M,VIW67YBoUK7PL5U9fTdbv5ZjJeYjbYUhPcTxowXgPVs

最新の記事

  1. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    バリ島のガイドブックに載っている観光地はほとんど行ってしまったので、最近の休日は全文英語のインターネ…
  2. 383
    クイーンローズ スパ を徹底的にオススメ♡ バリ島内の数あるスパの中でも、GoGo BALI が特…
  3. garuda1
    *** バリ島在住者は、絶対にお見逃しのないように *** 2017年度【ガルーダ トラベルフェア…
  4. 6f698_1351_a37e8d9e_93d2d812
    異常なほど降り続いた雨・・・そして強風。 バリ島の気候は大きく2つに分かれ、5月~10月が乾季 /…
  5. IMG_2764
    バリ島在住者から大人気の、ボリュームランチをご紹介♪ 場所は、ジンバラン地区にある ウォーターマー…
  6. Orang Terkaya di Indonesia
    最近は、バリ島内の物価も徐々に上がっていて、スミニャックやクロボカン辺りのお洒落なレストランで食事を…
  7. jembatan-kuning-sudah-tersambung-800-2017-02-08-063343_0
    「黄色の橋」崩壊事故から、早4ヶ月・・・ レンボンガン島とチュニガン島を結ぶ 黄色の橋 (Yell…
  8. IMG_0249-20100221
    GoGo BALI では、60件以上 のスパを取り扱っています!!! 気になるトリートメントや予算…
  9. amaimonoJOG
    ジャワ島中部のジョグジャカルタをご紹介します!!! バリ島から西へ、飛行機で1時間半ほどの距離にあ…
  10. img_1830
    バリ島で日本食レストランと言ったら・・・ やはり 竹 / TAKE Japanese Restaur…
ページ上部へ戻る