• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
IMG_9227

バリ島生活での必需品の1つが 「バイク」 ですが、その 「バイク」 に欠かせないのが、「ヘルメット」 です。
バリ島には沢山のヘルメット屋さんがあります。 シンプルな物から、思わず笑ってしまうほど派手な物まで、沢山の種類があります。

今回は、そんな 「ヘルメット」 に関することを、バリ島の交通事情と共にご紹介致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑ Please Click Here..!!
ブログランキングに参加しています。 1クリックお願い致します♡

バリ島での交通手段の約70%は、「バイク」 になります。 最近では、車に乗る人もかなり増えてきましたが、それでもバイクは、一家に一台は欠かせない物です。
朝夕の通勤ラッシュ時には、車に混ざって無数のバイクが道路を埋め尽くします。

Macet Parah Denpasar

バリ島は物価が安いから、バイクも安いのでは・・・?? と考える方がいそうですが、ほとんどのバイクが日本製の為、金額は日本と同等になります。
私が使用している、Honda Vario は、新古車で12万円ほどでした。

平均月収が、2~3万円程度のバリ島では、とても高価な買い物となります。 現地の方々は、バイクを買うときはローンを組んで、毎月少しづつ返済しているようです。
最近は、Vespa や Harley Davidson、Motocross などの高級なバイクも増えてきて、ツーリングを楽しむ姿もよく見かけるようになりました*

IMG_5644 IMG_5645

バリ島で使用されているバイクは、排気量が原付バイクよりも少し大きめの、115~125cc がほとんどで、2人乗りが可能です。
2人乗りどころではなく、家族で4人乗りなどの様子もたまに見かけますが、これは違反です。 また、ヘルメットを使用しないのも違反です。
・・・と言っても、小さな道や自宅周辺では、被らない人も多いです。

72983_10200631679381288_1220706741_n 1385943_10202549842654171_1442573702_n

「バイク」 が生活の必需品となれば、「ヘルメット」 も必要になります。
バリ島には、あちこちにヘルメット屋さんがあり、その店頭に置かれている物は、シンプルなデザインからド派手な物まで、沢山の種類があります。

半キャップは、本来 「ヘルメット」 として認められない (違反) の為、フルフェイス型のヘルメットが多いです。

IMG_9226 IMG_9227
IMG_9228 IMG_9229

料金は、1500円~高い物でも3000円くらい。

当初は、毎日使う物なので、少しでもお洒落なものが欲しい・・・ と思い、可愛いイラストが書かれた物を買ったはずなんですが、今ではこんな有様になりました・・・ ⇓⇓

IMG_9235 IMG_9237

4年物なので、だいぶ年期が入り、可愛いプリントは面影もなくなりました。 (笑)
地面に落とされ、雨に濡れて、埃にまみれて・・・ それでも、まだまだ現役で使用しています。

バリ島で売られているヘルメットは、フェイスカバーが付いた物が多く、雨の日に顔が濡れないので便利です*

そして、バイク王国らしくて面白いのが、バイクを降りて、買い物や徒歩移動をするときも、ヘルメットを付けたままでいる人が意外と多いことです。 取るのが面倒なのか、異常なヘルメット愛なのか・・・
そして気付けば、ちょっとそこまで・・・ の時は、私も面倒なので付けたままで過ごしています。 (笑)

img_mark_notice ※ 無免許運転は違法です。

数年前は、少額の罰金を払えば許して貰えた・・・ などとよく聞きますが、最近では罰金の料金も上がり、厳重に罰せられることもありますので、無免許運転は絶対にやめましょう。
日本の国際免許証は、インドネシア内では正規の運転免許証として認められません。 ただし、バリ島はリゾート地で外国人が多い為、” 暗黙の了解 ” として、国際運転免許証があれば無免許ではないと認められるケースもあります。
もちろん警官によっては、国際免許では通用しない場合もありますので、「無免許よりは少しマシ」 程度に考えた方が良さそうです。

どうしてもバリ島でバイクに乗りたい方は、デンパサール地区にある警察署で、免許証の作成をされることをオススメ致します。 観光ビザの場合は、最長1ヶ月間有効となります。
ただし、バリ島の交通ルールや標識は、日本と違うことが多いので、事故防止の為にも、バイクの乗車はオススメ致しません。

車チャーターをご利用下さいませ。

◆ バリ島内での、免許取得についてはコチラ ⇒ バリ島の交通事情 & 免許取得について

 

バリ島に初めてお越しになった方は、バイクの多さや交通ルールに驚かれるかもしれませんが、GoGo BALI の専属ドライバー達は、必ず安全運転致しますので、ご心配なく!! また、車の乗り降りや道路を横断の際も、十分にお気を付け下さいませ。

header2
GoGo BALI で人気の車チャーター (コンビ車、10時間コース)  US$ 130~
料金に含まれるもの : エアコン付き専用車、専属ドライバー、日本語ガイド、保険

 

bnr_tocntct02

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑ Please Click Here..!!
ブログランキングに参加しています。 1クリックお願い致します♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Miho

Miho編集者

投稿者プロフィール

バリ島に、一人でも多くの方に来て欲しいっ!!
そんな思いで、日々バリ島情報を発信中です☺
ビーチ / ローカルフード / ナイトライフ / バリ島ディープ情報など... 何でもお任せ下さい♪

I Love tropical Bali life♡♡ Thank u for peaceful time every day...☮

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. IMG_0072

    GoGoBALI限定【バリ島観光】滝とバビグリンと寺院巡りの最新ツアー

人気記事

  1. 49758_16060212360043051584
  2. 2017_04_05_24659_1491390134._large
  3. 7

最新の記事

  1. IMG_8968
    2018年は、インドネシアと日本が国交を樹立して60周年! この、60周年という記念すべき節目の年…
  2. bali-hai-ii-1024-x-4221
    新しくなったバリハイクルーズ号で、レンボンガン島に遊びに行こう! 大人気のバリハイクルーズですが、…
  3. Oasis Pool
    ムリアリゾートにて、バリ島最上級のサマーパーティーのお知らせ 2018年9月1日 (土) に、ヌサ…
  4. wes35wn.127109_xx
    バリ島の季節は、年間を通して温暖な気候で、平均気温も25℃~28℃と暑いです。 季節は大きく2つに…
  5. image
    世界に出ると、色々な宗教や風習があり、日本とは全く違うマナーやルールに少し驚くこともあります。 バ…
  6. 49758_16060212360043051584
    バリ島最終日もホテルでのんびり!お得なパッケージの登場です! バリ島最終日の過ごし方について、よく…
  7. cover-picture
    バリ島旅行に来たら、一度は食べてみて欲しいインドネシア料理ですが、せっかくなら美味しいレストランに行…
  8. 49758_16060212360043051584
    バリ島の最終日、何をして過ごしたらいい・・・? バリ島から日本へ帰る飛行機は、深夜の出発になるフラ…
  9. IMG_0353
    バリ島のお洒落なスミニャック地区の中で、メイン通りとも言えるのが、オべロイ通りです。 オべロイ通り…
  10. c700x420
    日本食と言われて、一番最初に思い浮かべる料理って、お寿司 じゃありませんか? 私の大好物です♡ お…

リンク 安全対策

ページ上部へ戻る